ピクルスの画像ジェネレーターは、高い技術力によるクオリティの高さでマーケティング成果を向上します。

  • ・実施する方法がわからない
  • ・実施するにあたり、あとひと押し決め手が欲しい
  • ・ユーザーとのエンゲージメントを高めたい
  • 新しいターゲット層の開拓を行いたい

画像ジェネレーターはその話題性の高さからWebプロモーションの打ち手として検討されやすいですが、実際に制作できる会社は多くはありません。ピクルスは、画像ジェネレーター自体が持つ話題性やキャラクターの認知度だけに頼らず、高い技術でハイクオリティなコンテンツを提供いたします。

ピクルスの画像ジェネレーターのメリット

多くの画像ジェネレーターはマーケティングにおける役割を達成できていません。ピクルスの画像ジェネレーターは、結果のシェアや取得したデータの活用までを考えた制作サービスです。

1マーケティング成果が高い施策になります。

  • 興味喚起と認知拡大

    ノンバーバル(非言語)コミュニケーションは全てのユーザーの興味を喚起します。しかし、低クオリティな生成画像では興味を喚起できません。ピクルスはハイクオリティな画像生成とストーリー設計のノウハウでユーザーの興味を刺激し話題化することで認知拡大につなげます。

  • 滞在時間は3分以上!
    エンゲージメント向上に。

    長い接触時間は心理的障壁を下げコンテンツや商材への親近感を自然発生させ商品購入やサービス利用に貢献します。ピクルスではより詳細なカスタマイズを可能にする技術があるので、制作意欲を刺激し滞在時間を増やします。満足度の高い画像はSNSアイコンなどに利用されやすく、ユーザーとの接触が持続されます。

2高い技術力で望んだ施策を実現します。

生成された画像のクオリティが高ければ高いほど成果は上がります。そのためには高い技術力が必要です。例えば、似顔絵メーカーであればパーツ選択だけではなく位置やサイズの調整を可能するといったギミックであったり、出来上がった制作物をSNSへ簡単にシェアできるような仕組みも必要です。ピクルスは画像ジェネレーターで必要なメソッドとロジックを持っているので、高い成果が望めます。

3ご依頼から公開まで安心してお任せください。

「何から用意していいのかわからない」と途方にくれたことはありませんか?画像ジェネレーターはコンテンツの性質上、用意する素材が多く確認するだけでも大変です。しかし、ピクルスの画像ジェネレーター施策では、お客様にご用意いただく素材を明確にお伝えしています。そうすることで、お客様の不安を取り除き、他社よりもスムーズに施策を進めることを可能にしています。また、これまでの制作の経験から、版権元の確認期間を含めたスケジューリングなども可能なので、安心して公開までお任せください。

4ページ生成からデータ活用までをカバーします。

ピクルスではマーケティングデータ管理システム「ファンつく」を提供しています。画像ジェネレーターの制作だけでは無く、ページ生成、シェア誘導、取得データの管理まで、画像ジェネレーター施策で必要とされる機能が一元化された形で提供できます。特に取得データの活用については、マーケティング活動を成功に導くためには必須の機能といえます。

対応可能な画像ジェネレーター施策

画像ジェネレーターは話題性が高く様々な場所や目的で利用されます。

  • 似顔絵メーカー

    ユーザーがパーツを選択しオリジナルの似顔絵を作成します。SNSのアイコンなど、ユーザーが身近な用途で使用するので長い接触時間を期待できます。

  • テキストジェネレーター

    入力したテキストや、自動的に生成されたテキストが入った画像を生成します。内容によってはSNS上で大喜利が発生し話題になるケースもあります。

  • フォトフレーム

    ユーザー自身の画像をアップロードし、フレームやスタンプなどで加工します。SNSへのシェア率が高く、ユーザーの滞在時間も長い傾向があります。

  • グラフィック生成

    入力した情報から自動的にグラフィックが生成されます。実装コストが高いデメリットがありますが、オリジナリティに溢れた多種多様な結果が生まれる為、ユーザーの発信欲を高めることができます。

  • フィルター加工

    生成した画像にInstagramのようなカラーフィルターをかけることが可能です。ユーザーの操作が手軽なため参加率の高い施策になります。

事例紹介

一部の実績をご紹介しています。

事例一覧はこちら

費用・スケジュール

まずは、簡単なヒアリングから概算見積もりをさせていただきます。見積もりは、項目や工数を明確にした形にし、不明な箇所はご説明させていただきます。概算見積もりの精度は、通常-25%〜+40%とされていますが、ピクルスの場合は前後20%以下の精度にしています。また必ず予算上限を共有いただく形で見積もりさせていただきますので、予算内で可能なプランに仕上げます。(1)
スケジュールは、確認しやすいようにエクセルにしたものを共有させていただきます。スケジュールは、WBS(ワークブレイクダウンストラクチャ:作業を分類構造化したもの)を利用しタスクを明確にし出してますので、ズレが生じることはありません。(2)
また上記タスクを進行管理ツールにて管理してますので、遅延も生じることがありません。

  • 費用の目安

    150〜300万

  • スケジュールの目安

    1.5〜3ヶ月

1 予算内で収めるため、調査やユーザーテストなど省くこともあります。

2 お客様から追加の要望が発生した際には、スケジュールを変更する場合もあります。

ご相談の流れ

お客様と共に、スピード感をもって進めさせていただきます。

それぞれのフェーズ毎にお客様にフィードバックをいただき、精度の高い施策へと仕上げていきます。

ご相談の流れ

契約後の流れ

契約後の流れ

よくある質問

回答の無いご質問については、お問い合わせフォームからお願いいたします。

  • Q.パーツ素材があるのですが、既存素材を利用することは可能でしょうか?

    A. 可能です。指定の形式でご支給いただければ利用できます。

  • Q.画像ジェネレーターのパーツを制作いただくことは可能でしょうか?

    A. 可能です。指定いただいたトンマナに合わせパーツなど制作可能です。

  • Q.SNSキャンペーンでの利用は可能でしょうか?

    A. はい、可能です。SNSキャンペーンでの利用実績も多数あり、SNSキャンペーン施策支援も行っております。

  • Q.画像ジェネレーターの専門知識がなくて不安です。

    A. 大丈夫です、ご安心ください。これまでの数多くの制作実績とノウハウがあるため問題ありません。

  • Q.自社サーバーに設置したいのですが、可能でしょうか?

    A. はい、可能です。

  • Q.対応ブラウザを教えて下さい。

    A. 【PC】Windows:Microsoft Edge、Chrome 各最新版 / Mac:Safari、Chrome 各最新版
    【SP】Android:Chrome 最新版 / iOS:Mobile Safari、Chrome 各最新版
    【その他】アプリ内ブラウザについてはお問い合わせください。