menu

診断コンテンツ

お問い合わせ

その課題、解決します。

  • 話題になるコンテンツが
    提供できてない
  • サイトへの流入数が増えない
  • 商材のメリットが理解されない
  • 診断を作りたいが
    ノウハウがない

ご利用ケース

  • WEBプロモーションの
    施策案が欲しいとき

  • ブランドサイトの
    コンテンツが欲しいとき

  • BtoBのリード獲得が
    欲しいとき

  • 効果がある
    提案が欲しいとき

診断コンテンツのメリット

  • 流入数アップ!
    参加率アップ!

    どんな人でも自分の事を明確に知りたいという欲求は強くあります。これは社会性を持っていることによる基本的な欲求です。自分は「社会の中でどんな価値を持っているのか?」「どれくらいの順位にいるのか?」を無意識に確認し、どう行動するべきかを考えてます。診断コンテンツは、この基本的な欲求を刺激するので、通常の情報コンテンツより流入数と参加率が確実にアップします。

  • 商材の理解から
    購買欲を刺激!

    診断コンテンツは、商材のメリットや魅力を自然に理解させることが可能です。ほとんどの診断コンテンツは質問と解答で成り立っており、ユーザーは解答時に「質問の内容を理解する」行為を行ってます。そして解答後も、解答の理由に興味を持っており「理由を理解する」という行為も行います。この「理解する」という心理状態の際に、商材のメリット訴求を行うことで、自然に商材の魅力を理解してもらうことが可能なのです。また診断結果を伝える際に「あなたはこんな人なので、この商品がオススメ」と伝えると、診断結果の根拠があるので受け入れやすく、購買率も上がる傾向にあります。

  • 欲求を刺激して
    拡散力に繋げます!

    人間は社会性を持った生き物なので、周りに自分のことを知ってもらいたいという「自己表現欲求」があります。ただし自分から自身のことを語るのは、他者に嫌がられる可能性もあり、心理的ハードルが高い行為でもあります。診断コンテンツはこのハードルを下げ「自己表現欲求」を「拡散力」に変換することが可能です。「診断の結果こうだった」と投稿するだけなのでハードルが下がり、結果の拡散をするユーザーが増加します。こうしてユーザー自身が広告塔となり、予想以上の反響を得ることが可能となります。

診断コンテンツの種別

診断コンテンツはいくつかの種別があり、条件や目的に応じて使い分けをします。
また複数の種別を組み合わせることで更なる効果を得ることもできます。

  • 分岐フロー型

    質問の解答によって、分岐が発生し、その分岐の最終結果が診断結果になるものです。5問の設問でイエス・ノー形式であれば、32タイプの診断結果を得ることができます。厳密なリサーチをし、質問フロー及び結果をオリジナルで作成する必要があるので工数はかかりますが、精度の高い診断結果を得やすいというメリットがあります。

  • >

    16タイプ型

    20〜30種の設問に答えることにより、ユーザーの属性を16タイプに種別する診断です。性格診断として精度が高い診断とされており、16タイプの結果から作成する文章で色々な展開が可能です。ピクルスでは独自の16タイプ診断のフレームワークがありますので、利用がしやすい診断となっております。

  • クイズ型(ポイント型)

    設問の解答に正解があり、正解数(ポイント)によって診断結果が変わるタイプになります。「あなたの素肌レベルは赤ちゃん級」などの、特定のジャンルでレベルに応じた診断結果になるものに向いてます。設問や結果も比較的作りやすく、万能的に利用できるタイプといえます。

  • ゲーム型

    ミニゲームを用いてその得点を元に診断結果を出すタイプです。反射神経やくじ引きなどランダムで結果を出すものもこちらのタイプといえます。ゲーム性があることで、良い結果を出す為に何回もやってもらえシェアされやすいメリットがあります。設問を用いないので、商材の訴求がしにくい面もあります。

  • SNSプロフィール型

    SNSのプロフィールを用いて、診断をするタイプとなります。通常は、フォロー数、フォロワー数、投稿の頻度、プロフィール文を用いて、独自のアルゴリズムで自動で診断結果を出します。自己のプロフィールを利用するので、結果の精度を高く感じやすく、プロフィールを利用したSNSでシェアされやすいメリットがあります。

事例

実績を見る

ピクルスの強み

  • 多種多様な成功事例

    ピクルスは、ワンクリックで気軽に楽しめる診断コンテンツから、精度の高い診断まで、コンテンツに合わせて様々な診断の施策支援を行ってきました。具体的な内容が思いつかずともご安心ください。ピクルスは多くの知見により、お客様に合った診断コンテンツのご提案をさせていただきます。

  • 様々な診断フレームと
    独自のアルゴリズム

    「16タイプ別型」「分岐フロー型」「クイズ型」「ゲーム型」「SNSプロフィール型」など、過去の事例から様々なフレームワークをご用意しております。また、豊富な経験で培った独自の診断アルゴリズムを構築し、説得力のある診断結果を作成いたします。リアリティのある結果でユーザーの満足度や拡散力アップに繋げます。

  • オリジナル性で
    成果を出します

    画像ジェネレーター、コンテンツIPタイアップなど、ピクルスの持っている他のサービスと組み合わせることも可能です。オリジナル感のある診断コンテンツで、お客様の商材の価値を高め、成果を出します。

  • すべてワンストップで提供

    企画・制作・キャンペーンの事務局業務まで、すべてピクルスにご依頼可能です。ゼロベースのご相談から、検討中のご相談まで、お気軽にご相談ください。ワンストップの良さをぜひ体感してください。

ご相談の流れ

ピクルスでは、これまでに診断系コンテンツの制作を数多く手掛けて来ました。
説得力のある診断結果、アルゴリズム、アイデアを形にする技術力、機会損失を防ぐスピードの全てが重要です。
明確な目的設定を行い、ユーザーに行動させるためのアイデアなどポイントをキッチリ押さえた、
ピクルスのワークフローの流れをご紹介します。

ヒアリング(無料)

ヒアリング

以下の項目をヒアリングさせていただきます。

要望 お客様のご要望や目的、その他ご相談など
コンセプト お客様とユーザーのブランドに対する認識を合わせ、コンセプトを再認識
価値の認識 商品やサービスなどの持つ特長や強みなど
ペルソナ設定 既存顧客、潜在顧客、ターゲットユーザーの特性

お客様に行っていただくこと

ヒアリングの為のお時間だけご用意ください。具体的な企画になっていない状況でも問題ありません。

ポイント成功を目指す為に

診断コンテンツが成果を出すためには、お客様の目的やマーケティング状況を理解している必要があります。ピクルスはパートナーとしてお客様の立場に立ったマーケティング支援を行います。

企画のご提案

ご提案内容

ご提案書 作成した企画内容をご提案いたします。
スケジュール お客様のご確認に必要なお時間など、ご相談しつつ作成致します。
お見積り 項目内容のわかりやすいお見積書を作成致します。

お客様に行っていただくこと

企画をご検討・決定していただきます。追加のご要望などがありましたらお知らせください。

ポイント効果が実感できるご提案をします。

ご提案する企画は、目的やマーケティング状況も踏まえた形での企画となりますので、効果が実感できる企画となっております。ピクルスは過去様々な診断コンテンツの企画と制作を行ってきました。そのノウハウを駆使し、話題化を計りつつ、目的の達成も行います。

診断内容・アルゴリズム策定

仕組みの設計

決定した企画を元に、診断の内容を具体的にしていきます。

回答方法 設問の設定と回答方法を決定します。
アルゴリズム 診断の内容にあわせたアルゴリズムの選定
診断結果 結果のイメージ及び文章の策定、シェア方法の決定。

お客様に行っていただくこと

策定した診断方式や診断結果などを、お客様と協議をしつつ決めていきます。

ポイント精度の高い診断コンテンツに。

診断結果の精度を上げる為には、設問やアルゴリズムが重要になってきます。お客様の製品やサービスの特徴を捉えた診断コンテンツにする為に、ヒアリングとミーティングを行わせていただきます。ユーザーが納得できる診断コンテンツに仕上げます。

制作

デザイン・実装

ご要望により、プロトタイプの作成が可能です。

デザイン 目的に合わせたデザインをペルソナの視点も取り入れた形で作成いたします。
実績はこちら
エンジニアリング 豊富な実績と高い技術力でアイデアをスピード感を
損なわず形に致します。
スピード スピードを速く制作を行い、機会損失を防ぎます。

お客様に行っていただくこと

デザイン及び動作コンテンツを確認いただきます。プロトタイプをご希望の場合は、プロトタイプを通して、完成イメージを体験いただけます。

ポイント技術的解決力があるから実現できる

ピクルスは「実現したい」を技術的に可能にします。システム開発において、サーバーサイドとフロントエンドは車の両輪です。そのどちらかが欠けていては良いものは作れません。ピクルスではそのどちらも大切にした技術的解決ができる体制で「実現したい」を可能にします。もちろん、外部APIの利用や、Twitter、Facebookのソーシャル連携など、あらゆる連携を手がけてきました。「失敗したくない」そんな声にお応えできます。ただ実装するだけでは無い、痒いところに手が届くような技術的解決力に自信があります。

納品・公開

納品・公開

最終検証を行い、データを納品いたします。恒常的に利用される診断コンテンツの場合は、ご要望に合わせる形でSEO対策も行うことが可能です。

検証 本番環境にて、問題がないか検証を行います。
SEO対策 検索結果に有効なキーワードでSEO対策を行います。
構造的な正しさだけではなく、豊富な経験を持ったスタッフが適切なワード選定を行います。

お客様に行っていただくこと

テストサイトをご確認いただき、最終承認いただいた後、納品・公開作業へ進みます。検索の際にユーザーが検索すると想定されるワード等を、箇条書きで結構ですので提出いただけますと幸いです。

  • 費用の目安

    150〜300万円

  • スケジュールの目安

    1.5〜3ヶ月程度

まずはお気軽に無料お問い合わせください

お問い合わせ

著作の紹介

  • 予算・時間・人手がなくても、成果を上げるノウハウ!
  • 限られた時間で最大限の効果を出すノウハウがわかる!