アサヒビール様から発売されているウィスキー「ブラックニッカクリア」の店舗向け販促キャンペーン施策。
実際の店舗にいるヒゲハイマスター、もしくはひげのおじさんを見つけたらスマートフォンで撮影し、ハッシュタグ付きでTwitterに投稿すると応募完了となるキャンペーンです。

ピクルスは企画、ディレクション、デザイン、コーディングを担当いたしました。

◆顧客の課題

目的 課題は、以下の通り。

  • ・Twitterでの話題化づくり
  • ・ハイボールの再現性を高める
  • ・飲食店繁忙期である12月に向けた集客

◆課題解決のためにしたこと

課題解決方法として、以下を行いました。

  • ・投稿写真をサイトへ表示

    Twitterに投稿された写真はサイトへ表示され、色々なタイプのヒゲハイマスターが見られるようになり、とても賑やかなギャラリーとなりました。

  • ・オンライン×オフライン企画

    ヒゲマイスター=うまいヒゲハイをつくる。という仕立てで各飲食店の再現性をアップ。
    ハイボール用ウィスキーとしての認知拡大と店舗向けの販促をあわせた施策となってます。