日興アセットマネジメント様が映画『ハーブ&ドロシー』とコラボレーションした、特設サイト施策です。
日興アセットマネジメントが提唱する投資の考え方「スローファンド」と、映画『ハーブ&ドロシー』のストーリーには「ゆっくりと、育てる」という共通点を生かしたデザイン性の高いサイトです。

ピクルスは、デザインを担当しました。

◆顧客の課題

目的 課題は、以下の通り。

  • ・商品の認知拡大、認知向上

◆課題解決のためにしたこと

課題解決方法として、以下を行いました。

  • ・コンテンツIP

    少額積立信託という商品の本質的な価値を伝えるために、映画『ハーブ&ドロシー』というコンテンツとタイアップを行い、商品価値の向上へと繋げました。

  • ・映画と投資の概念をマッチングさせたデザイン

    日興アセットマネジメントが提唱する投資の考え方「スローファンド」と、映画『ハーブ&ドロシー』のストーリーには「ゆっくりと、育てる」という共通点があります。その共通点をWEBサイトでも感じ取ってもらうため、縦に長く、項目をひとつひとつにわけた形に。また、少額積立投資をデザインからもイメージできるよう、ミニマルアートの要素を取り入れたデザインにし、認知の向上を図りました。

  • ・SNSキャンペーン

    特設サイトの公開を記念して、プレゼントキャンペーンを行うことで、参加率の増加・認知の拡大へと繋げました。