ダイハツ工業様の『フレンドシップ』公式サイト/デジタルサイネージコンテンツ施策。
ダイハツの福祉車両をご案内するブランドサイトと、ダイハツフレンドシップショップや展示会で利用する、デジタルサイネージです。

ピクルスは、企画、ディレクション、取材、ライティング、撮影、デザイン、コーディング、サイト運用を担当いたしました。

◆顧客の課題

目的 課題は、以下の通り。

  • ・製品の認知向上
  • ・価値の向上
  • ・エンゲージメントの向上

◆課題解決のためにしたこと

課題解決方法として、以下を行いました。

  • ・ブランドサイト構築

    ダイハツの福祉車両「フレンドシップシリーズ」及び、福祉車両の専門資格を持ったスタッフがサポートする「フレンドシップ ショップ」、福祉車両の取り組み、店舗案内、車両選び、助成金制度などをご紹介し、認知の向上に繋げました。

  • ・デジタルサイネージ

    「はじめての福祉車両選び」「福祉車両豆知識」「フレンドシップショップのご紹介」のコンテンツを用意し、タッチしていくことで、ダイハツの福祉車両についての知識を深めることができます。誰にでもわかりやすいデザインと、インタラクティブ性の高いアニメーション演出をすることで、最後まで体験してもらえるコンテンツにし、認知・価値の向上へ寄与いたしました。
    また、豆知識のクイズでは全回答の正誤が最後に表示するようにし、接客についたスタッフとの、コミュニケーションポイントを作るようになっており、エンゲージメントの向上にも繋げました。