自社サービス「LifeTimer(ライフタイマー)」のiPhone / Androidアプリです。
ユーザーが登録した時間までにあとどのくらいの時間があるのかを表示することで、生活改善を目指し、人生を豊かに過ごせるようサポートするアプリです。

ピクルスは、デザイン、システム開発、コーディングを担当いたしました。

◆顧客の課題

目的 課題は、以下の通り。

  • ・簡単に時間管理ができるアプリにしたい
  • ・ユーザーが時間を意識しやすい工夫

◆課題解決のためにしたこと

課題解決方法として、以下を行いました。

  • ・シンプルな機能

    シンプルな機能でユーザーの定着を狙いました。アイコン画像を選択、タイマー名を設定、時間を設定、SNS投稿の選択、の4点を行うだけで簡単にタイマーの登録ができます。

  • ・”何時”でなく”あと何時間”表示

    指定した時間が表示され、タイマーが鳴る普通の目覚ましアプリと異なり、指定時間まで”あと何時間あるのか”を表示することで、ユーザーの時間意識を狙いました。

  • ・SNSでのシェア機能

    アプリでのタイマー登録と共にSNSでのシェア機能や、ゲーミフィケーションとしてバッジ機能の実装のほか、FacebookイベントやGoogleカレンダーの予定も取得しタイマーとして登録できるようになっています。

関連ニュース
「ニートから社長になろう」がキャッチコピー、時間管理で生活改善するアプリ「ライフタイマー」リリース(Techable)
【ライフタイマー】一日を大切に過ごしたい人に。 生活時間を正確に把握するためのタイマーアプリ。(AppleFan!)
【アプリレビュー】タイムマネジメントアプリ タイムマネジメントスマートフォンアプリの決定版!?(Hivelocity)
気分はジャックバウアー! 制限時間アプリ『ライフタイマー』で仕事がはかどる!(TABROID)
ライフタイマー: 生活リズムを管理できるアプリ。通知センターで通知してくれます。無料。(AppBank)