AdobeCS4のWEBプロモーション用スペシャルコンテンツです。ピクルスは、企画、ディレクション、撮影ディレクション、デザイン、実装を担当いたしました。このコンテンツは、Adobeと利用者の距離感を縮めることを目的とし、Adobeのマーケティング担当者の方から、直接ユーザーに良さを伝えるコンテンツとなっております。従来のAdobeのプロモーション手法では、イベント時にマーケティング担当者がプレゼンテーションをしていましたが、それらもすべてオンライン動画にしました。またサイト制作の過程ファイル(psd、flaなど)も教材素材としてダウンロードできるようになっており、サイトが丸ごとチュートリアル教材としての役割を担うユニークな手法をとっております。
以下のポイントにより、マーケティング効果が高い施策となっております。

  • マーケティング担当者が直接ユーザーにプレゼンできるWEBサイトを実現し、動画マーケティングの定着を促進
  • マーケティング担当者をタレント化することで、ユーザーとの距離感を縮める
  • WEBサイトの制作過程ファイルも教材としても提供するユニークな取り組みで、利用促進を図る