富士サファリパーク来園者向けのキャンペーンです。ピクルスは、ディレクション、デザイン、実装を担当いたしました。
富士サファリパークの園内で動物や家族が写った写真を撮影し、ハッシュタグ「#富士サファリパーク」を付けてInstagramに投稿すると、キャンペーンサイト内にあるインスタントウィン(スロットゲーム)に参加することができます。当たりが出ると、同時に賞品引き換え券画面を表示され、園内にて画面を提示すると賞品がもらえるキャンペーンとなっています。インスタントウィンは、投稿回数に応じて何回もチャレンジできるものとなっており、SNSへの投稿を促進しました。キャンペーンシステムは、弊社のSNSキャンペーンツール「キャンつく」をカスタマイズする形で実現しております。

以下のポイントにより、マーケティング効果が高い施策となっております。

  • サファリパークでの写真をクローズなものにしないようにキャンペーンでSNS投稿に誘導
  • インスタントウィンは、投稿回数に応じて何回もチャレンジできるものとなっており、SNSへの投稿を促進
  • 「キャンつく」をカスタマイズして利用することで、低コストで実現