グリコの「プッチンプリン」ブランドサイトのリニューアルです。
プッチンプリンの代表でもある”プッチン”にマッチしたアニメーションや、隠しギミックが取り入れられていることで話題になりました。

ピクルスは、デザイン、コーディングを担当いたしました。

◆顧客の課題

目的 課題は、以下の通り。

  • ・シズル感を表したい
  • ・子供から大人まで楽しめる施策
  • ・エンゲージメント率を上げたい

◆課題解決のためにしたこと

課題解決方法として、以下を行いました。

  • ・アニメーション

    プッチンプリンをイメージしたアニメーションを導入して、写真だけでは決して演出できないシズル感を表しました。

  • ・隠しギミックの導入
    カーソルを合わせてみると実はボタンになっていたり、音が出るような仕掛けがあったりなど、隠し要素を取り入れることで、どの世代も楽しんでサイトを閲覧でき、エンゲージメント率も上がるよう狙いました。