ロート製薬のリップクリームのWEBプロモーション「キスしたくなるくちびるコンテスト」のキャンペーンサイトです。ピクルスは、企画、ディレクション、デザイン、実装を担当いたしました。
リップクリーム業界を牽引するロート製薬が、ユーザーからの投票でグランプリが決定する「くちびる」の写真コンテストを開催しました。応募期と投票期にわけて展開し、投票期ではくちびるに触れるインタラクションを開発。Twitterを中心にSNSで話題になり、15万UU/日を記録しました。そのPR効果の高さが話題となり、コンテンツはTV番組でも取り上げられました。プロモーション効果が高い施策だったため、翌年2011年にも同様のコンテスト形式のキャンペーンが開催され、新たに新設された男性部門も話題となりました。

以下のポイントにより、マーケティング効果が高い施策となっております。

  • 「キスしたくなるくちびる」という、これまでにないキーコピーを採用
  • トップメーカーがキャッチーなキーコピーを使ったキャンペーンを展開する意外性
  • ユーザー未体験の「触れる」インタラクションを実装し、大きな話題を提供
  • 投票時の口コミの自然発生を狙い、WEBの投票しやすさを利用した投票システム
  • 不正投票防止機能も取り入れ、厳正な投票システムを構築
  • 定期的なコンテストキャンペーン展開で、「キスしたくなるくちびる」ブランドの定着