ワーナー・ブラザーズ様の映画『ワイルド7』公開記念の、新プロモーション施策。
携帯電話の位置情報とTwitterの投稿機能を活用したもので、1番多くのユーザーにチェックインされた劇場にキャストが赴き、舞台挨拶を行うイベント連動型WEBキャンペーンでした。

ピクルスは、企画、ディレクション、システム開発を担当しました。

◆顧客の課題

目的 課題は、以下の通り。

  • ・映画の認知拡大
  • ・映画館への集客

◆課題解決のためにしたこと

課題解決方法として、以下を行いました。

  • ・イベントマーケティング

    1番多くのユーザーにチェックインされた劇場に舞台挨拶を呼べる!というユニークな企画で、ユーザーの心を掴み、参加率を高めました。また、キャンペーンに参加したユーザーに抽選で舞台挨拶の招待券をプレゼントしました。

  • ・SNSキャンペーン

    Twitterの投稿機能と、位置情報を利用してチェックインする機能を活用しました。
    その結果、認知拡大だけでは無く、劇場への集客にも繋がりました。また、劇場のランキングを表示することで参加者のつながりを作り、キャンペーンの盛り上がりに寄与しました。