menu

安藤 久美子

安藤 久美子/ Kumiko Ando

デザイナー

楽しいのがいちばん

  • デザイン
  • イラストレーション
  • ディレクション
  • アートディレクション

担当領域

アートディレクション、デザイン制作をメインに、Webプロモーションのプランニング、ディレクション、ライティング、イラスト制作なども担当しております。
前職で紙のデザインを扱っていたこともあり、Web媒体だけでなく、リーフレットやメッセージカードなどの制作も行っています。
また、施策のディレクションに伴い、撮影ディレクション、現場監督なども担当しています。
現在は、ご相談いただいたWebプロモーション施策のヒアリングやプランニングも行っています。

プロフィール

2017年10月ピクルス入社。Web業界未経験からのスタート。
2020年からはコミュニケーションデザイナーとして、デザイン業務だけでなく、お客さまのブランディング、マーケティングに貢献する施策制作を担当しています。
困ってる人の役に立つことが単純にすきなので、お客さまの課題をわくわくする施策に変えるお手伝いをするこの仕事はとても合ってるなぁと感じています。

略歴

・埼玉県志木市生まれ⇢
・中学美術部時代、土日もひたすら絵を描き、ポスター公募に応募、たくさん表彰状をもらう⇢
・デザイナーの父と美大油絵科出身の母により書道、絵画のスパルタ英才教育を受ける⇢
・美術科のある高校の普通科に入学、美術科のデッサン補講に潜り込みデッサンを学ぶ⇢
・武蔵野美術大学に現役入学、紙面デザインを学ぶ⇢
・高円寺の地域密着型Webサイト「Concent」の立ち上げに参画⇢
・ロゴ、イラスト、純情商店街アーチの模型、高円寺フェスの顔出し看板など何でも作る人になる⇢
・求人広告のデザイン制作に転職、Windows、Illustratorの環境で週100点以上情報詰め込みデザインを作る⇢
・営業の武器を作るご提案チームに選抜され、求職者と求人会社の正しいマッチングに燃える⇢
・食品メーカーのCM施策に参加、黒板アートでのコマ撮りアニメを36人で半年かけて制作⇢・CMがADCグランプリに選ばれ授賞式に出席⇢
・ピクルスに転職、Web施策のデザイン、ディレクションをたくさん担当する⇢
・コミュニケーションデザイナーとして、お客さまのブランドの蓄積となる施策を作るべく日々精進しています!

特技や好きなもの

猫、魚、寿司、飲酒、美味しいごはん屋さん、映画、椎名林檎、ディズニー、仕事をすること、わくわくすること

仕事事例