ポカリスエットとテラダモケイのコラボレーションサイトです。
テラダモケイのミニマルな世界観のなかで、
「日常の渇きと、それを潤すポカリスエット」が生み出す
「渇きと潤いのシーン」を表現したVine動画を掲載しています。
当時日本で徐々に知名度を上げていた
動画サービスVineをページ内に埋め込み、
初めてマーケティングで活用した事例として注目されました。

ピクルスでは、デザインと実装をお手伝いさせていただきました。
デザインはポカリスエットのブルーとホワイトの2色に色味を抑え、
テラダモケイのミニマルな世界観を崩さず、
ポカリスエットの爽やかさを表現しています。
技術面では、シーンが繰り返されるループスクロールを実装。
「個々の動画がループしつつ、9本から成るストーリーもループする」
という2重のループにすることで、「渇き・潤いを繰り返していく人の日常」の
表現を可能にしました。
ループスクロール実装の際には、事前にプロトタイプを複数作成し、
表現にブレが無いようにいたしました。

Produce:梅田亮(大広) / Creative Derection + Project Management:來住貴宏(大広) / Planning:土山美咲(大広) / Art Direction + Design + Project Management:タナカミノル(ピクルス) / HTML + JavaScript :岡田玄哉(ピクルス) / HTML :エリー山下(ピクルス)