「守ってばかりじゃ私らしくない。輝きたいから攻めていこう。」
というコンセプトで制作された動画から、
好きなシーンを5つスクラッチすると、
その場で当選がわかるプレゼントキャンペーンです。
各SNSには、スクラッチで選んだシーン別に
シェアできるようになっており、
SNSでの話題拡散の効果もはかれました。

ピクルスでは、企画提案、デザイン、実装とお手伝いいたしました。
LUXのリッチ感を伝えつつキャンペーンとしての
華やかさも加える形で取り組みました。
マス広告と連動しても違和感無いよう、
統一したデザイントーンで制作を進めました。

このキャンペーンでは、Facebook、Twitter、mixiの
各アカウントでのユーザー認証を実施。
スクラッチの枚数制限管理(1日5枚まで)や、
スクラッチで集めた抽選券の枚数管理などの
ユーザー管理を行っております。
また、リアルタイムで抽選結果が判明する即時抽選システムや、
抽選での不正監視システムなども構築しました。
キャンペーンの性質上、同一時間帯に
サーバーの負荷が集中することが予想されたため、
システムパフォーマンスの負荷軽減や、
クラウドサーバの活用にも尽力しました。

またフロントエンドの開発でも、リアルなスクラッチカードを再現、
サムネイルをロールオーバーするとシーンが再生する演出などを実装し、
サイトを華やかに仕上げております。

Creative Direction:金行利博(ADK) / Planning + Produce + Project Management:六浦薫(ADK) / Planning:鈴木賢史郎、有泉昌、菊池佳奈(ADK) / Technical Direction + Project Management:小塚仁篤(ADK) / Art Direction:櫛引清(ADKアーツ) / Planning + Produce + Project Management + Direction:タナカ ミノル(ピクルス) / Direction + Design :髙橋晋一朗(ピクルス) / Technical Direction + Serverside Program:山下美緒(ピクルス) / Serverside Program:キムギョンテ(ピクルス) / HTML + JavaScript :岡田 玄哉、エリー 山下、上岡 都葉沙、木下 真優(ピクルス) / Flash Develop:荻原 貴明(のんびりデザイン) / Server Engineering:武田智道(クスール) / Account Executive:石川大介、若井淳之介、竹島唯(ADK)